会社情報

沿革

1976年07月 会社設立。ヒルタ工業(株)と陽南工業(株)の共同出資により
1977年05月 久保田鉄工(株)筑波工場操業に合わせ操業を開始。
(従業員45名)(現・(株)クボタ)
板金製のトラクタ用前車軸ケース、後車軸ケース他の生産
1982年 日立建機(株)と取引開始(油圧ショベル・ホイルローダー用板金部品)
1986年 工場増築工事完成(2165→4265㎡)
資本金2200万円に増資
1992年 操業15周年を記念し、社名を新利根工業(株)から「(株)しんとね」に変更
2000年07月 三菱「フォークリフト」にステアリングコラムを納入開始
2001年10月 米国工場設立
(SHINTONE USA INC ジョージア州 資本金$300,000)
2002年01月 米国工場操業開始
(株)クボタ現地法人にローントラクタ用部品を生産・納入開始
2002年07月 SHINTONE USA の増資要請に対応。追加出資($300,000.計$600,000に)
2002年08月 ヒルタ工業(株)と陽南工業(株)の合併に伴い両社の保有していた当社の株式を譲受(自社株購入)
2002年11月 ISO14001の認証取得 (操業25周年)
2004年01月 塗装ライン付ステアリングコラム専用工場(河内工場)を設立・操業開始
2004年09月 日産「フォークリフト」にステアリングコラムを納入開始
2007年07月 操業30周年
2008年12月 本社第2工場設立 操業開始
2010年01月 (株)クボタより最優秀改善賞を受賞
2012年01月 米国工場操業10周年
第2次拡張
2013年12月 生産技術部門の拡張
米国工場の支援体制強化
Copyright© shintone.CO.LTD. All rights.